死に至る病、そして

ロト・ナンバーズ
05 /13 2020
raiden.jpg


コロナ禍の真っ只中、葛藤の中で未だ遊技台と向き合う自分の姿に嫌悪感と、この抜け出せない負の螺旋にはまった苦しみを・・・

・・・否、正直に言おう。

今日もパチンコ屋に来ている客は誰一人そんなことを考えていないだろう。

かく言う自分は「経験上、ほぼ確実に勝率が上がるイベントを開催する」話を入手してしまい、日銭を稼ぎにやってきた訳だ。

もちろん自身の根城、ホームである遊技場の一つが同イベントを強行するという話だった。

もちろん、公にされた話ではなく、一定のルートからのリークである。

ここで多くは語れないが、主にパチスロ特定機種のいわゆる設定等の条件が良くなることは間違いない。

自分はこのいわば「裏」イベントに於いて、目安として「出玉1500枚」を自身の稼ぎの上限としている。

実際の収支は3万円に満たない事が殆どだが、我々がただの「無職・常連客」として遊技場から認識されていなければ、つまり「プロ」ろ見られてしまった段階でその店に出入りすることが出来なくなる。

大勝ちすることもあるが、深追いせずに勝ち続けることがプロの所為。

周囲の目や、ハイエナ狙いを尻目に本日のプロ活動を終了した。


基本的にこうした「勝ち分」が生活費になるのだが、自分の場合は幸いにも家、車を所有している。さらには独身オヤジだ。

それもあって手取り20万円程度で静かに暮らすことは可能といえば可能なのだ。

しかし、5月、本日までの収支はプラス10万

遊技場の営業に左右されるし、毎回確実に勝てる保証はない事を考えると、本当に未来は暗い。


だが


自分には


ライデン早田には


ロト・ナンバーズがあるではないかっ!!



第5432回 ナンバーズ4
ストレート 824,600円


きた、遂にきたぞ!!


ここ一ヶ月らず、まとまった大当たりを手にしたものの、いまだ実感は湧かなかった。
だがどうだろう、そのうち直近の一週間程度でこの結果だ。

これは自分も気が付いていないうちに「脱・パチンコ」へのカウントダウンがどんどん進んでいるのではなかろうか。

口座に当せん金が振り込まれるのを楽しみに、今日も成功者の生の声を頼りに、数字選択式宝くじを予想していくのだった。




あと、死には至らないモノの、長時間の座位がキツイ、「痔」という深刻な職業病が再発したので明日は病院です。

ライデン早田は肛門科の女医にいろんなモノを盗まれている。という設定で羞恥心を既に捨てた。


cats2.jpg



にほんブログ村 小遣いブログ ロト7・ロト6・ミニロトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



raidenhayata

パチンコ屋が禁煙になった。コロナで営業していない店も増えた。我らパチプロ&スロプロの未来は…。
もはや、引退しかないのだろうか。少なくとも20年間、3号機、4号機、5号機、6号機と、パチンコ&スロットを生活の基盤としていた俺に生き残る術は…。
40代半ば、今から「未経験」の人生を歩むその覚悟と険しい道のりを記すブログ。
脱!パチンコ&パチスロ宣言物語の始まりである。