脱・パチンコパチスロ、順風満帆である

ロト・ナンバーズ
06 /29 2020
raiden.jpg

みなさん、こんにちは。
初めましての方は初めまして。

そうでない方は御機嫌よう。

このような自己満足ブログを皆さんが支えてくださっている事、自分は本当にうれしく思っています。

このブログのタイトルにあるように「脱・パチンコ」が順調に進んでいる事をまず最初にお伝えしたいのです。

心境の変化か、当ブログに於いての口調も、当初より柔らかくなってきている事かと思います。

実際のところ、未だ連日遊技場に出入りしているものの、滞在時間が半分未満になっていることを併せて報告しておきましょう。


ということで、またまたいきなりですが、先週のパチンコパチスロ収支を発表します。

パチンコ+23000円
パチスロ+9000円

入店前には検温や消毒、マスクの配布まで行っている遊技場で一日4-5時間。
自分の根城ではいわゆる「遊タイム」搭載機が人気を占めていますが、結局天井まで追っかけるかどうか、その当たりの損得の計算で「自分には合わない」と思い、その店のおススメを打つようにしていますが。
この状況ではハイエナ狙いは不可能に近いんじゃないかな。

kenon.jpg


どんなに体力がある遊技場でも、この状況でジャンジャン出しまくる事は無く、上手い事回収してるな、という印象しかないので、一般パチンコパチスロファンはもう暫く様子を見ながらやった方が良いでしょうね。

情勢が変わっても、パチンコファンは一定数存在するし、自分のようにパチンコパチスロやそれにかかわる何かしらで生計を立てている輩は少なくないのですが、喰えない時代、であることは間違いないと思っています。

パチプロ仲間も月間収支+40万~+60万取れてる連中は本当に僅か。引退を考えている連中も徐々に増えてきている状況。

こうした厳しい状況の中で、なぜ自分はこうも「余裕しゃくしゃくなのか」というところが最重要POINTなワケです。


(この流れというか、下りというか、次回当たりから省略しようかな)

はい、こちら。


自分はまず



を参考に、さらに自腹検証を実施している女性のブログを参考に【検証】の真似事をしたのがきっかけ。
いやいや、そもそも他力本願でパチンコをやめ、そしてあわよくば不労所得を、と、人間の屑のような思考の元、はじめたんですが。。。

「ライデン」というハンドルネームで、当たりはずれの口コミを色んな所で投稿したりもしています。

現段階で7つほど、ロトやナンバーズの情報会社の予想を購入しましたが、当たりを掴ませてくれたのは3つ。

なかでもロトJAPANというところが自分とは相性が良いと思っています。

(最近では勝手に心の中で「師匠」と読んでいるブログ主さんもおススメしていました。ご存じの方も多いと思います。凄く面白い女性です(笑))

いわゆる予想数字を購入するわけですが、当たった外れたの「抽せん結果」は自分で調べています。

みずほ銀行の公式ページや下記のようなサイトで結果を確認しています。

LC.jpg


(遂に自分も「公認」されました。皆様のご愛読のお陰です※特に環境は変わりません(笑))

暫くブログを書かなかった間に、160万円ほど当選を手にした事を最後に記してい置きたい。


(6/11、50万円支払ったロト6は無残にも紙くずになったのだった)


sadako1.jpg




にほんブログ村 小遣いブログ ロト7・ロト6・ミニロトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



raidenhayata

パチンコ屋が禁煙になった。コロナで営業していない店も増えた。我らパチプロ&スロプロの未来は…。
もはや、引退しかないのだろうか。少なくとも20年間、3号機、4号機、5号機、6号機と、パチンコ&スロットを生活の基盤としていた俺に生き残る術は…。
40代半ば、今から「未経験」の人生を歩むその覚悟と険しい道のりを記すブログ。
脱!パチンコ&パチスロ宣言物語の始まりである。